いでちゅるふ☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 皐月賞プレイバック。

<<   作成日時 : 2005/04/18 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

緑の中を走り抜けてゆくディープインパクト(寒)


……

ボケはおいといて。

サイレンススズカの弥生賞を思い出してしまったのは私だけでしょうか?
出遅れて、強引に中団に押し上げて、無理やり4コーナーで先頭に並びかけて。

結果を知った後でビデオを見たので「はぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜」って感じでしたけど
ライブで見てたらどうなったことやら。

それにしても、前走詰め寄られた相手を突き放すなんてのは
マルゼンスキーVSヒシスピードを彷彿とさせる。
アドマイヤジャパンはあの時点での最高の競馬をした。 後ろからじゃ届かないから。
マイネルレコルトが早仕掛けで最後止まるのも予想通り。
後藤はあーいう乗り方をすると思ってた。(のに印打ってる(汗)。3着には残るかと…)

シックスセンスには驚き。
私の中では、デインヒルというのは生ずるいという印象があって
ハマッた時とそうでない時の差が激しいので、あまり買いたくない種牡馬ではあるんですが。
あれだけ全世界で成功している種牡馬、ポテンシャルが高いのは当たり前。
ただ…今年の負けっぷりを見てると狙えないわな〜。
よく頑張りました。



とまあ、終わると次はダービーへと心が飛んでいってしまうのですが。
ディープは仕方なしとして、他をどうするか。
去年のキングカメハメハやゼンノロブロイ的な馬は今のところ居ないので
皐月賞でレースをしていない馬を選ぶしかないのかな?
その中ではローゼンクロイツ。 去年のハーツクライをやってくれれば2着はある。
後は…後は…
レキシントンブルーってどうしたんだ???


現在のBGM:「甘い経験」 by THE YELLOW MONKEY

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
皐月賞プレイバック。 いでちゅるふ☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる